満室経営に向けて~大家自ら入居者を募集可能な不動産情報サイトへの物件の登録・掲載で、物件をPR!~第三話|パテント大家ATSUSHI

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
満室経営に向けて~大家自ら入居者を募集可能な不動産情報サイトへの物件の登録・掲載で、物件をPR!~第三話

満室経営に向けて~大家自ら入居者を募集可能な不動産情報サイトへの物件の登録・掲載で、物件をPR!~第三話

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 パテント大家ATSUSHI

某メーカの知的財産部門にて、パテントエンジニア(特許技術者)として勤務しているパテント大家ATSUSHIと申します。現在、1棟アパートの大家をしています!慎重派でコツコツタイプである、私のアパート経営奮闘記を、どうぞご覧ください!

空室率が80%の物件を購入し、満室経営に向けて取り組みを開始!アパート経営に関して、右も左も分からない新米大家である私は、続いて、大家自ら入居者を募集可能な不動産情報サイトへの物件の登録・掲載に挑戦!パテント大家ATSUSHIによる、満室経営に向けたアパート経営奮闘記の第三話を、どうぞご覧ください!

大家自ら入居者を募集可能な不動産情報サイトとは?!

これまでのコラムにおいて、満室経営に向けてのインターネット上の広告に関する三つの取り組みのうち、二つの取り組みについてお話しさせていただきました。

今回は、最後の取り組みについて、お話しさせていただきます。

有名どころの不動産ポータルサイトと某大学のホームページとに、自分の物件の広告を載せることができた私。

そんな私の最後の取り組みは、大家自ら入居者を募集可能な不動産情報サイトUへの物件の登録・掲載です。

最近、徐々に勢いを伸ばしている不動産情報サイトU

この不動産情報サイトUのシステムは、大家は無料で不動産情報サイトUに物件を登録・掲載でき、不動産情報サイトU経由で入居者が決まれば、不動産情報サイトUが指定する契約担当の不動産会社に仲介手数料1ヶ月分を大家が支払うというシステムです。

一方で、入居者の仲介手数料は無料

つまり、不動産情報サイトUにおいては、大家にとっては余分な広告料を抑えつつ大家自ら入居者の募集ができ、入居者にとっては仲介手数料が無料なため入居にあたっての初期費用を抑えることができる、という双方にとってのメリットがあります

また、不動産情報サイトUにおいては、大家の学歴や趣味、物件に対する思いなど、かなり詳細な大家のプロフィールを載せることができます。つまり、不動産情報サイトUにおいては、大家という「人」に基づき物件検索中の方による入居の判断がなされる、というこれまでにはない入居判断のパターンがあるわけです。

正直、私はこれまで、大家さんといえば、頑固なおじいさんというイメージを抱いており、あまり​大家さんに対して良いイメージを抱いていませんでした

そんな私が、もし過去の物件を探していたときにこの不動産情報サイトUに出会っていれば、私はこのサイトを利用し、大家さんという「人」を見て物件を選ぶだろうなと思います。

そのため、私は、不動産情報サイトU上での私のPR次第では、入居者が決まるのでは?!と考え、不動産情報サイトUに私の物件を登録・掲載することにしました
 

公開日:2017年7月26日

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

パテント大家ATSUSHIの記事

空室対策の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP