第6回 東日本大震災の後~マンションの安否 地震対策への意識~|末っ子長男姉三人大家

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
第6回 東日本大震災の後~マンションの安否 地震対策への意識~

第6回 東日本大震災の後~マンションの安否 地震対策への意識~

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 末っ子長男姉三人大家

お酒のおつまみにもならないかもしれませんが、頑張ってコラムを書きたいと思いますので、是が非でも寛容なお気持ちでお読み頂ければ幸いでございます

管理業に首を突っ込んだ矢先、あの東日本大震災が発生します。
当時父と一緒に3階の事務所にいた僕は、
9階に住んでいる伯母の安否を確認しに走ります。
3階の事務所はそうでもなかったですが、
8階の実家は物が散乱し悲惨な状況でした。
果たしは伯母は…

伯母と母の安否。

だいぶ更新が遅れてしまいました。

耐震補強工事の業者に無償でお貸ししていたお部屋にすぐに入居者さんが決まり、
DIYやらなんやらで忙しく動いておりました。

これでマンションのお部屋はフル稼働です!!

安心してください、ちゃんと働いてますよ!笑


さて、前回からの続きです。

3.11の地震の発生後、
急いで合鍵を取りに3階の事務所に戻り、
9階の伯母の部屋を合鍵で開け、中に入ります!!

やはり照明は点いていましたし、物も散乱している状態でした!!
伯母の名前を叫びながら探しますが、何も反応はありません…
内心かなり心配しながら部屋中を探し回りましたが…


伯母はいませんでした…


いないことにホッとしましたが、
いやいや外出先で事故に遭ってるかもしれない!
急いで父に報告するために、また事務所に戻ります!


何度階段を昇り降りしたでしょうか…

そして事務所に戻ったら、

あら、
伯母が平気な顔してソファーに座ってるじゃないですか笑



話を聞いてみると、
買い物から帰る途中、マンションの近くの路上で大きな揺れを感じたようです。

揺れは大きかったものの、
路上では大変な事態にはなっていないようで、
ひとまず事務所に寄ってみたとのことでした。


ホントにあの時は安心しました。

9階の伯母の部屋に照明が点いていたのを確認したときは、
どうなることかと思いましたが…


でも、今度は入院している母の心配です
父が電話をしていましが、なかなか繋がらない状況でした。
やはり電話はみなさんの安否確認で混み合ってる状況です。

やっと繋がり話を聞いてみたところ、
もちろん建物は大丈夫ですし、
本人も少し動揺をしていたものの、問題はないとのことでした。

またまた安心しました。


以前のコラムでもお話しましたが、精神的な病気でしたので、
精神状態が不安定にならないか、そちらの心配もありました。

公開日:2017年8月5日

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

末っ子長男姉三人大家の記事

賃貸管理の記事

賃貸管理の新着記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP