レバレッジは正しく使ってはじめて得がある|マックマーン 優子

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
レバレッジは正しく使ってはじめて得がある

レバレッジは正しく使ってはじめて得がある

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 マックマーン 優子

妻、母、社長の3面をこなしながらアメリカ不動産投資情報を発信しています。失敗も成功も隠さず公開。自らが投資家であることからこれからアメリカに投資を始めたい方々へ自分の体験から不動産を通した資産形成法をシェアしています。

アメリカだから可能になるこんな不動産投資方法。資産をどうやって膨らませていくことができるのか、レバレッジの本当の使い方を学べます。

レバレッジの本当の意味

所変われば品変わる、とはよく言ったもんでこの言葉にすっぽり当てはまることは不動産投資の中だけでも結構ありますが今日の議題は結構ミソになるレバレッジの使い方、レバレッジに対する考え方。これが日本とアメリカでは大きく異なっているのです。

レバレッジを使って不動産投資、とは皆さんもよく耳にしていると思います。レバレッジを使うことによってどんな結果になったか、という部分が重要なのにとかく世間ではレバレッジを使うことに重点があるようなニュアンスになっています。

これは考え方が全く逆!

ちょっと例を出しますね。AさんとBさんの投資方法について。

Aさん:フルローンを使い物件を日本に購入。他人資本で始めた不動産からは毎月キャッシュフローが入ってきています。

Bさん:50%頭金をいれてアメリカに物件購入。キャッシュフローはネガティブにならない程度。

パッと見るとAさんの方がキャッシュフローがしっかり出そうでいいじゃない、と思いがちですがではBさんの投資はどういった特があるのでしょうか。

この2人は両方ともレバレッジを使って投資をスタートしました。結果的にどちらの投資が資産形成に大きく繋がったのか。レバレッジは何回でも使えますからこのやり方を知ってるほうが断然得なわけです。

アメリカでいうレバレッジとは融資の額より資産の価値が大きく上回ることが前提、というのが常識です。
レバレッジを使って結果、どうなったのか。

であってレバレッジを使うことが目的なのではなくその結果なんです。

この2人の結果は9月29日(日本時間)に開催するウェビナーでお話させていただきますがレバレッジという言葉の本当の意味を理解し正しい使い方を知ることがメインであるこのウェビナーでは過去例なども含めわかりやすく皆さんに将来を描いてもらえると思います。

所変われば品変わる、、、、、

ウェビナーでは毎回好評である質疑応答もあります。

収穫の秋ですから週末に情報収穫するぞーみたいなカジュアルな感じでご参加ください。
お申し込みはこちらです
https://usafudosan.com/seminar/180929/

公開日:2018年9月27日

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

マックマーン 優子の記事

購入の記事

購入の新着記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP