アメリカ不動産『40%ルール』を知って賢く管理、賢く購入!|マックマーン 優子

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
アメリカ不動産『40%ルール』を知って賢く管理、賢く購入!

アメリカ不動産『40%ルール』を知って賢く管理、賢く購入!

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 マックマーン 優子

妻、母、社長の3面をこなしながらアメリカ不動産投資情報を発信しています。失敗も成功も隠さず公開。自らが投資家であることからこれからアメリカに投資を始めたい方々へ自分の体験から不動産を通した資産形成法をシェアしています。

今回お話しするのはアメリカに物件を購入したとしてその物件のパフォーマンスがどのくらいあるのかによって買うか買わないか決断できるためのツールを紹介します。
これから買いたいと思っている方は勿論、既にアメリカに不動産を所有されている方もこの方程式で自分の物件の健康状態がわかります。無駄な出費は防ぎましょうね〜!

初心者にもわかるほどシンプルな定義

今回お話しするのは物件を購入したとしてその物件のパフォーマンスがどのくらいあるのかによって買うか買わないか決断できるためのツールを紹介します。

もちろん細かい部分は個人の投資目的に大きく左右されると思うのですがここでは巷で成功しやすいと言われているナンバーを頭に入れておくことによって”これでもいいかな〜?”という決断しきれない悩みを解決していきます。

これは日本とは異なるかもしれませんが参考になる部分はあるんじゃないかなと思います。アメリカに物件所有を考えてる場合はこの方程式をガイドラインとするといいと思いますよ。

40%ルールの意味は物件を所有した場合、経費は40%以内に収める、という意味です。

もちろんそれ以下にできれば文句なしですがなかなかそういう物件を探すのも実は難しい。その理由として物件を買う前って実際本当にどんなことが起こるのか想像できない場合もあるから最低限の経費しか見ないで計算してしまう人が実は初心者不動産投資家の90%を占めるそうです。90%ですよ!間違った解釈のもと大金を叩いている人がほとんど、ということになります。

まずは経費の内訳はこんな感じです。

1)物件メンテナンス

2)Cap Ex

3)固定資産税

4)物件管理費

5)空室率

6)光熱費

7)保険

8)Legal/CPA

読んでいただくより聞いていただいたほうがわかりやすいと思って動画にしてみました。
リンクは下記の通りです。
https://youtu.be/pknVM2zqcTU

計算の仕方の他にももし40%ルールにあっていなくてもこんな目的だったら買うこともあり!ということもシェアしています。

15分程度の動画なので是非見てみてくださいね!

公開日:2020年1月22日

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

マックマーン 優子の記事

賃貸管理の記事

賃貸管理の新着記事

すべての記事

新着記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP