東住協セミナーに行って来ました。|和田 寛

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
東住協セミナーに行って来ました。

東住協セミナーに行って来ました。

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 和田 寛

賃貸経営と不動産投資をしてる専業大家です。個人と不動産管理法人で物件を所有しています。常コミュニケーションを大事にして、適度なテナントリテンションを実施しています。

皆様、こんにちは専業大家コラムニストの和田寛です。
今回は東住協主催セミナーに行って来ました。
当に「目から鱗が落ちる」内容でした。

リクルートSUUMO編集長:池本洋一氏 講演

​​
皆様、こんにちは専業大家コラムニストの和田寛です。

今回は東住協主催セミナーに行って来ました。セミナーは3部構成でした。

その中で、私が感銘を受けたのがリクルートSUUMO編集長:池本洋一氏による「データから見る賃貸市場と入居者ニーズの変化」でした。池本氏は言わずと知れたTVコメンテーターや行政の住宅政策委員でもある超有名なお方です。



SUUMOサイトは住宅の住替えを考えている8割以上の方が見るサイトです。
物件詳細写真なども賃貸決定の重要なファクターなので、物件オーナーはこのSUUMO
サイトでご自身の物件掲載状況をしっかりと確認して欲しいと池本氏は述べていました。


 近年、顧客の物件見学件数が減っている原因は?
→顧客が予めWEBサイトで希望物件を絞っている為であり、店舗訪問数も減少傾向である。

 探し始めから契約までの日数はどのくらいか?
→大凡3週間で、スマートフォンで探す人が近年増えている。

 首都圏では、東京五輪景気で賃貸住宅が乱立しているが?
→今後、賃貸市場も着工が増え状況は厳しくなるが、検索サイトで上位8割に入っていれば差し当って問題はない。

 平均賃料や礼金・敷金等に関してはどうなっているのか?
→都心7区(千代田区・中央区・港区・文京区・渋谷区・新宿区・目黒区)においては、分譲マンションの新築価格(約7,500万円)を反映して、3LDKが一番上昇している。また、都心7区においては敷金も礼金も減少傾向にある。このエリアにおいては、新築問合せ比率は低く割安な築年数5〜10年の問合せが多い。総括すれば、都心7区では顧客は立地重視で、築年数を気にしなくなっていることになる。
一方で、東京郊外部においては依然として新築が人気である。

 首都圏住みたい街ランキングに変化があるようだが?
→なぜ?吉祥寺が、横浜(1位)や恵比寿(2位)に抜かれてしまったのか?
40歳代以降中高年の方には相変わらず人気だが、20〜30歳代のには意外と?不人気である。
なぜならば、彼らが長居できる「喫茶店」が少なく、全国ロードショーを上映している映画館が吉祥寺には無いからである。
若い人が住みたい街ランキングのキーワードは?①おしゃれ②再開発③ごちゃまぜ④郊外中核が挙げられる。「おしゃれ」といえば、横浜が第一位なのは昨年度の横浜ベイスターズセリーグ活躍やTVドラマ「逃げ恥」の影響が大きい。
また、「郊外中核」駅である大宮や浦和はオールインワンで全て欲しいものが揃っている。例えば、子供の進学教室の主要校舎がこれらの駅近辺にはある。
そして、「ごちゃまぜ」駅である赤羽や川崎は、一曲あるような街?つくりだが、商店街が充実しており閑静な住宅街よりも深夜帰宅時の安全性を考えると、一人暮らしの女性に人気がある。
「再開発」は言わずと知れた、品川と武蔵小杉である。駅前にタワーマンション等が乱立して、従来の客層とは異なった客層が急増している点が挙げられる。






 

公開日:2018年11月16日

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

和田 寛の記事

空室対策の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

エアコンの水漏れは故障?水漏れを防ぐための大家さんができる事前対策について!-ダイキン工業株式会社-

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP