【第4話】車の車検から考える経費削減 大家が自ら行うDIYで経費削減 出来るけどやらないのか、出来ないのか?その1|G.Sakamoto

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
【第4話】車の車検から考える経費削減 大家が自ら行うDIYで経費削減 出来るけどやらないのか、出来ないのか?その1

【第4話】車の車検から考える経費削減 大家が自ら行うDIYで経費削減 出来るけどやらないのか、出来ないのか?その1

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 G.Sakamoto

東京多摩在住のサラリーマン大家です。 本格的に大家業を開始して丸1年経った所なので経験は浅いですが、これから賃貸経営を考えている方々の1歩を踏み出せる情報を発信していきたいです。 主に今まで私自身が色々な先輩大家さんと出会って学んだ事、仲間に手伝ってもらい助けてもらった事、自分の考え方の変化などを書いていきます。

私は先日、軽自動車の車検に持ち込みで行ってきました。
車検にかかった時間は30分ほどです。
自分でやる事によりディーラーに出すより〇万円コストカットが出来ました。
今回から大家をするにあたって限られた時間の中でどこまで自分でやるか?
DIY(自分でできることは自分でやろう)について取り上げます!

自分で車検をやる事での経費削減はどれ位?


今回は妻がメインで乗っている新車から5年目になる軽自動車の車検でした。

自分でやる事により掛かったお金は
  検査手数料 1,400円
  重量税   5,000円
  自賠責保険 25,070円
  テスター代 4,200円 ←光軸、サイドスリップの調整など 
     合計 35,670円  でした。

また、この後に点検整備に出す予定ですので、点検費用が10,000円位で今回の車検で合計45,000円位かかる予定です。
もちろん交換部品があれば別途かかりますが…

ちなみに私が車を購入したディーラ(トヨタ系中古車販売店)にお願いすると車検代行、点検整備等含めて基本料金で69,800円です。
車検館などの所に頼んでも点検もお願いするとだいたい55,000円位はかかります。

また車検を取ってから整備をする事のメリットは

「この部品を交換しないと車検が通りませんよ」

と言われる事が無くなるので点検をしてもらい整備見積もりを見てから
自分でやってもらいたい作業だけを選ぶことが出来ます。

自分でやる事により軽自動車でも30分で10,000円~25,000円位削減できた計算になります。
ちなみに普通車だと削減できる金額はもっと大きくなります!
 

公開日:2017年7月5日

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

G.Sakamotoの記事

空室対策の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP