賃貸管理はサービス業 入居者満足・顧客満足はなぜ必要か?|新井 惠

×
←不動産賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム賃貸管理のコラム > 賃貸管理はサービス業 入居者満足・顧客満足はなぜ必要か?

賃貸管理はサービス業 入居者満足・顧客満足はなぜ必要か?

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

不動産管理 新井 惠

ビルメンテナンス業から賃貸住宅管理にかかわらせていただいています。不動産管理のなかでも違った視点から、賃貸経営について書かせていただきたいと思います。

私どもの会社は、東京の郊外で賃貸建物管理をしております。
もともとはビルメンテナンスの会社を創業して、私鉄の駅ビルやデパート、介護施設などの清掃管理をしていますが、不動産会社の依頼などでアパートやマンションの賃貸管理に参入させていただくようになりました。

賃貸管理はサービス業

賃貸経営は事業経営であり、賃貸管理はサービス業であります。

では、賃貸管理において誰に向かってサービスを行うかといえば、それは当然、入居者に対してです。

入居者の保全を目的に賃貸管理をしているので、入居者に住みやすい環境を提供することが賃貸管理の仕事だからです。

入居者が住んで良かったと思ってもらえるように、建物管理や入居者サービスに努めなければならないのです。

この入居者が満足して住んでいただくことができて、賃貸経営は事業経営として成立するのです。
 

賃貸経営は顧客満足へ

時代は顧客サービスから顧客満足へと移り変わってきています。

顧客サービスは、お客様の利便性を考え、住みやすい環境を整えることです。
インターネット無料とかモニター付きインターホンとかシャワートイレ設置など、時代にあわせて考えることで入居者に喜んでもらいます。


アパート経営においては、このような付加価値サービスをしなければ他との競争力に負けて、賃貸経営は難しくなってきているのです。
他の物件と差別化を図る意味で、付加価値サービスをすることによって自分が所有するマンションに入居してもらうのです。

しかし、インターネット無料など、最初は珍しくても次第にみんながやりだします。
そのようになると誰もが追従するようなサービスだけでは、生き残っていけないのです。
 

更新日:2018年4月25日 (公開日:2017年7月17日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

新井 惠の記事

賃貸管理の記事

すべての記事

新着記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP