ナメられた相続人~『相続大家』が取るべき4つの態度~その② 【声】|母子家庭オーナーの相続人

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム滞納 退去のコラム > ナメられた相続人~『相続大家』が取るべき4つの態度~その② 【声】

ナメられた相続人~『相続大家』が取るべき4つの態度~その② 【声】

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 母子家庭オーナーの相続人

現在進行形で相続した物件にて奮闘中です。10歳より母子家庭大家のもとで育ち「資産はあってもカネは無い!!」一度も自分が「裕福な家庭」で育ったと思ったことはありません。不動産投資大好き戦前生まれの母V.S大家業から逃げたい相続人。亡母の残務と日々闘う、すったもんだ話をご紹介します。お酒でも飲みながら片手間に読んでいただければ私の心も癒えます。

今回は、
『相続大家』のポイント4つ

①第一印象
②声
③知識
④器の大きさ(ヒトとしての)

第二章『声』のお話をしたいと思います。

心が折れた時に・・・

こんにちは♪
5回目のコラムもお読みいただき、ありがとうございます。

本当に、ここまで続けさせていただいて、
私、「母子家庭オーナーの相続人」は、
たいへん感謝しております^^

未だ、賃借人との”本腰を入れた闘い”は続行中・・・
第一話で、私はこの相続の目的は、「今より人一倍の”独立心”を養う事」と
声高らかに宣言しましたが、
やはり、現実は、心がポキポキと折れることもあります。。。(泣)

理由はいろいろあるものの、一番は、この『相続』において、

”今のところ、お金が出ていく一方”

なのです・・・(泣)

しかし、そんな時、自分を奮起させてくれる
身近な人のストーリーがあります。

実兄の奥さんです。

『賃貸経営』とは全く関係ないのですが、
彼女には発達障害の息子がいます。
借金額は800万円越えとのことです。
しかし、障害の子供たちが自分らしく生きられるためにと、
公庫からお金を借りてNPO法人を自ら立ち上げました。

そこから従業員のお給料も支払っています。
もちろん、借金の利息だって付きます。

”親は先に死ぬのだし、
この子が大きくなった時に今より良い世の中になっていれば”


・・・と。
今年7月に会った時に、彼女はそう言ってました。

次世代の自分の相続人(息子)のみならず、
自分以外の、”広い世の中にいる多くの次世代の相続人たちの為”
立ち上がった”勇者”に対し、

もはや、「偉いねえ~」とか「凄いねえ~」と
口先で言うだけでは自己嫌悪に陥りそうで。
彼女のために何か行動をしようと模索中であります。

宣言することにより覚悟が決まるので、
敢えて冒頭で言わせていただきました。



・・・さっ!!
それでは、気を取り直して

今回は、
『相続大家』のポイント4つ、

第二章:『声』をご紹介したいと思います!
 

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

更新日:2017年11月21日 (公開日:2017年9月4日)

母子家庭オーナーの相続人の記事

滞納 退去の記事

滞納 退去の人気記事

すべての記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP