【第23歩】 2週続いた某経済TV番組「G」を見て、一部の経営陣や不動産会社に対する憤り|株式会社はじめの一歩不動産 川合博司

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
【第23歩】 2週続いた某経済TV番組「G」を見て、一部の経営陣や不動産会社に対する憤り

【第23歩】 2週続いた某経済TV番組「G」を見て、一部の経営陣や不動産会社に対する憤り

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

不動産会社 株式会社はじめの一歩不動産 川合博司

法人経営1年生、賃貸経営3年生、区分所有5戸のごく「普通」の人間です。 輝かしい学歴や実績がある訳でもなく、セミリタイヤ出来る程の賃貸経営でもない、こんな「普通」の人間だからこそお伝えできるコラムにしたいと思います。

皆様、大変ご無沙汰いたしております。
株式会社はじめの一歩不動産の川合博司です。

某経済TV番組「G」を見て、元従業員として、そして現同業者として
甚だ「悲しく」「憤り」を感じ得ております。

私はセミナーで「不動産は嘘をつかない」「嘘をつくのは人である」とお伝えしており
今回の2週続いた内容から「一部の経営陣」「一部の不動産業者」によって
多くの既存大家さんや新規の大家さんや現賃借人など多数の方が被害を受けております。

今回はそのことについて個人的に思うことをお伝えしたいと思います。

PS : 2018年3月より東京駅周辺で毎月2回定期的に不動産投資セミナーを開催します。
無料開催、座談会方式、となりますのでご興味のある方はお気軽にご参加ください。

元従業員として某L社の違法建築物問題について

昨今ニュースなどでも取り上げられている某L社の違法建築物問題。

「界壁がない」などで昨年にも某TV番組「G」で第2弾として出ておりましたが

今回の第3弾でもオーナー様に対する不義理な姿勢が見受けられておりました。

 

私の経歴からご確認いただけますが、元L社の建築請負営業マンでした。

簡単に言うと「土地をご所有の方にアパートを建てませんか?」と営業をする仕事です。

 

はっきりと申し上げて「ご地主様には大変嫌われていた仕事」でした。

というのも、ご地主の方へほぼ毎日訪問、電話をしており

当時電話の際には「レオ切り」という隠語がある位

「社名を名乗ると電話を切られる」と、ご地主の方々には大変ご迷惑だったと思います。

 

そんな中でも少しずつお話をさせていただけるご地主の方がでてきて

ある駐車場の稼働率が悪かったり、相続対策でそろそろ検討を考えていたり、と

ご地主様の問題をお教えいただき、お役に立てそうなご提案をしてきました。

 

もう10年以上も前の内容ではございますが

当時「違法建築物」として認識したこともご案内した事も一切なく

また自身も自社アパートに賃借人として住んでおりましたので

今回の件が明るみに出て元従業員としても現同業者としても「憤り」を感じます。

 

昨年の「サブリース解除問題」と同様ですが

一部の経営陣によって「実行」「隠ぺい」などがあったのではないかと思います。

今後、二度とこの様な事態が起きないことを切に願います。

 

ちなみに某L社ですが、10年以上前にも大家さんとのサブリース契約を解除して

市場に大量に某L社が建設したアパートが出回りました事がありますので

実は「現オーナー様」だけでなく「某L社のアパートを所有しているオーナー様」にも

「界壁が無い」というような「違法建築物」問題が起こるかもしれません。

お心当たりのあるアパート所有オーナー様はご注意ください。

公開日:2019年3月6日

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

株式会社はじめの一歩不動産 川合博司の記事

滞納 退去の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

エアコンの水漏れは故障?水漏れを防ぐための大家さんができる事前対策について!-ダイキン工業株式会社-

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP