投資歴10年以上の投資家がアメリカETF長期投資の魅力に魅了されて|ゆったり犬

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム金融 保険のコラム > 投資歴10年以上の投資家がアメリカETF長期投資の魅力に魅了されて

投資歴10年以上の投資家がアメリカETF長期投資の魅力に魅了されて

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

投資家 ゆったり犬

都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。 アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。 人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。

始めましてアメリカETFの長期投資家をやっております、ゆったり犬です。
縁あってこちらの賃貸経営博士様でコラムを書かせていただくことになりました。

賃貸経営につきましては専門ではござませんが、投資や経済についてコラムを書かせいて頂けましたらと思います。
末永く、お付き合いできればと考えております。

まずは自己紹介

始めまして、ゆったり犬と申します。
ご存知の方が何にいらしゃるかは非常に微妙ですが、ネット上にてブログやメールマガジンを執筆しております。読者が多いとは言い難いですが、それなりの人に読んでいております。

賃貸投資は全くの素人で、専門はアメリカETFの長期投資をやっております。
初めての投資は18歳の時で金・プラチナの積み立てがスタートでした。年齢の関係で親の承諾が必要で、株式投資ができませんでした。20歳を超えて、投資信託に投資を始めました。日本株投資信託・外国株投資信託・新興株投資信託・外国債券投資信託・新興国債券投資信託・不動産投資信託と幅広く投資をしておりました。

サブプライムローンがはじける

その後皆さんがご存知、2008年リーマンショック。
日本ではリーマンショックと言われておりますが、世界ではそのような言い方はしません。
どちらかというと、日本が作った造語です。

サブプライムローンがはじけたという表現が正しいと思います。
私所有していた日本株投資信託・外国株投資信託・新興株投資信託・外国債券投資信託・新興国債券投資信託・不動産投資信託のすべてが下落。
分散の意味合いで所有していたにもかかわらず、持っていた投資信託のすべてで下落。
資産運用を考えるきっかけとなりました。

そしてアメリカETFの長期投資家に

サブプライムローンがはじけて、たどり着いたのがアメリカ株投資でした。
AppleでもAmazonでも、アメリカ企業なら世界中に展開しているので、それだけで分散効果が十分にあると考えました。
アメリカが転ぶと日本や新興国の方が大きく転ぶ事が多いですし、サブプライムローンの震源地でもあるアメリカ経済が一番回復が早かったことからも私の投資スタイルは確立しました。

現在私のポートフォリオはアメリカ株ETF・アメリカ物価連動国債ETF・金鉱株ETF・アメリカ不動産ETF・アメリカ以外不動産ETFを所有しております。
価格が崩れれば、アメリカ国債ETFとハイイールド社債ETFを買う予定しております。

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

更新日:2017年12月13日 (公開日:2017年11月1日)

ゆったり犬の記事

金融 保険の記事

金融 保険の新着記事

すべての記事

新着記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP