6 おわりに|川口 洸太朗

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
【第3回】定期借家契約の成立要件とは?弁護士が教える契約書や事前説明の重要性|定期借家の実務(2)

【第3回】定期借家契約の成立要件とは?弁護士が教える契約書や事前説明の重要性|定期借家の実務(2)

シェア
ツイート
LINEで送る

弁護士 川口 洸太朗

はじめまして、弁護士の川口洸太朗と申します。 再開発に伴う明け渡しや、建物や土地の明け渡し交渉や訴訟等を、数多く手がけております。 賃借人の立場の案件も多数扱っておりますので、借り手側の視点も踏まえたうえで、どのような対策をすればよいか、アドバイスをさせていただいております。

6 おわりに

定借の成立要件に関する基本的要件は以上のとおりです。現在、定借に関するご相談を多くご依頼いただいておりますので、お困りごとがございましたら、いつでもご連絡頂ければと思います。
次回は、定借の期間満了の際にオーナーが行うべき手続をご説明いたします。
 

公開日:2018年4月12日

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

川口 洸太朗の記事

賃貸管理の記事

賃貸管理の新着記事

すべての記事

新着記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP