管理会社との付き合い方 私が管理会社を変えた理由~サラリーマン大家、購入後に退去続きで大慌て!!~|迷える子羊大家さん

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
管理会社との付き合い方 私が管理会社を変えた理由~サラリーマン大家、購入後に退去続きで大慌て!!~

管理会社との付き合い方 私が管理会社を変えた理由~サラリーマン大家、購入後に退去続きで大慌て!!~

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 迷える子羊大家さん

広告会社に務めるアラフィフ会社員です。妻と2人の子ども達と賑やかな日々を過ごしております。2017年6月現在、3棟34世帯の賃貸オーナーとして大家さんをしています。大家さん歴は2年5ヶ月。苦戦続きで自慢のひとつも無いですが、早く安定した賃貸経営にしたいです。収益物件購入の経緯から管理、売却などをコラムにしていきます。

広告会社に勤める2児の父。将来への不安から蓄えを殖やそうと不動産事業に踏み切りスタートするが、素人のくせに不勉強なので苦難の連続。

ヤル気を微塵も感じさせないノーテンキな管理会社に三行半!?

私がその日現地入りすることは管理会社の担当に伝えてあったので電話をしてみると、
「いかがでしたか?」と旅行会社の店頭スタッフみたいな返答がありました。

私は彼のノーテンキな空気感に唖然としつつ

「御社はこの3ヶ月間に何度か現地に行かれてますか?」
と聞いてみました。

すると
「行っておりません。何かございましたでしょうか?」と返事。
仲介会社への案内方法について尋ねてみると「定期的に空室情報はメールしてます」

4室空室な上に、1度も家賃を支払っていない2室の入居者への対応について聞くと、
「何度か電話してるんですけどね、、、、」
全くやる気をかんじられない。。。

家賃回収さえまともにやれない、仲介会社への空室案内もメールのみ。管理を依頼してる意味を全く感じさせない対応に腹立ちながらもその日は、

「全てにおいて、もっと積極的な対応をお願いする」旨だけ伝えて電話をきりました。

2週間の後、また私は現地入りしました。現地の賃貸市場をヒアリングしたり、家賃相場の確認したり。前管理会社の方々からアドバイスを貰い、最後に一言「お一人で大変ですね」という言葉を頂戴しました。

都心に事務所を構え、電話とメールだけ定型的に事を済ませているだけで、家賃回収さえまともにやれない管理会社と付き合っている現状を独り帰路の車中で嘆きました。

帰京後に管理会社へ電話をすると留守番の方から「社員旅行でハワイに行っているので来週の木曜日に出社します」と。いちいちオーナーに自分たちの留守を伝える必要もないのだろうけど信頼関係なんて出来るはずないと感じた瞬間でした。

1週間後、連絡をすると

「すみません、留守中に連絡頂いていたみたいで、、、それで頂いたお電話で恐縮なんですが来月末で1室退出の方がいまして、、、」
「それでは年内にこのまま入居者が居なかったら何室空室になるんですか?」と聞くと
「え~と4.5.6.7.8室ですね。」

「家賃未入金の方は何室ですか?」

「え~2室ですね。」
私の頭の中にあったのは7室の空室。

メールでのやり取り確認しても7室までしか確認できず、1部屋は退去連絡さえしていなかったのです。管理会社は「言ってなかったですかぁ~申し訳ございません」

私は「年内で管理会社の依頼を終えたいと思います。次の管理会社が決まりましたら、速やかに引き継ぎが出来るようにこの4ヵ月間の資料等をまとめておいてください。それと家賃回収だけは未納者含めて全部やりきってください。」と冷静に言いました。

管理会社は食い下がることなく「御力及ばずすみません」と一言。あっさりと了承してくれました。
 

更新日:2018年6月23日 (公開日:2017年7月26日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

迷える子羊大家さんの記事

賃貸管理の記事

すべての記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP