【第15話】融資について、昨年の失敗を踏まえてー金融機関の考え方とは?金融機関に信頼される大家になる為に必要なことー|G.Sakamoto

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
【第15話】融資について、昨年の失敗を踏まえてー金融機関の考え方とは?金融機関に信頼される大家になる為に必要なことー

【第15話】融資について、昨年の失敗を踏まえてー金融機関の考え方とは?金融機関に信頼される大家になる為に必要なことー

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 G.Sakamoto

東京多摩在住のサラリーマン大家です。 本格的に大家業を開始して丸1年経った所なので経験は浅いですが、これから賃貸経営を考えている方々の1歩を踏み出せる情報を発信していきたいです。 主に今まで私自身が色々な先輩大家さんと出会って学んだ事、仲間に手伝ってもらい助けてもらった事、自分の考え方の変化などを書いていきます。

2か月間コラムをお休みしてしまいました…
大家業は色々とあり不労所得では無いとつくづく実感しております。
ただ昨年10月に買った戸建も8割がた終わっており、ついに募集をかけ始めました!
細かい作業は残っているのですが繁忙期に何とか埋めたいです!

信金が我が家に営業しに?

2016年3月 
私が賃貸用の1軒目の戸建を購入するのが決まった頃
私の住む市内にその時新規でオープンするT信金の営業の方が新規の顧客を獲得するために近隣を回っていたらしく我が家に訪問してきました。

新規で通帳を作って下さいとの事!

私がこれから家を購入して不動産賃貸業を始める事、いずれは近くに持ちたい事などを話してその時は是非お声掛け下さいとの事で通帳を作りました。

実際オープンして通帳を取りに行き融資担当の方と話するとエリア内に物件が出た時には是非お声掛け下さいと言っていただきました。

でも実際T信金は不動産賃貸業の融資に凄く厳しい所だと融資を受けるまでは知りませんでした。
 

金融機関の考え方とは?

2016年4月
1軒目も無事購入して売り主さんがそのまま住んでくれて家賃もすぐに入ってきたので
競売にも興味があった私は「bond」さんの競売セミナーに参加しました。

そこでお会いしたある大家さんに
「大家は儲かる可能性は無限大なのに、銀行は何千万、何億という金額のお金を長い期間貸して、たかだか数百万円、数%の決められた利益で1回でも滞納されたらその融資は失敗なんだよ。儲からなければ売ればいいやなんて甘い考えじゃ銀行はお金を貸してくれないしダメだよ」

「融資する側が100%この人に貸しても大丈夫と思ってもらえないと、お金を貸してはもらえないよ」
と言われました。

ご自身も金融機関にお勤めで物件探しや融資に対して凄くストイックな考えを持っており納得のできる話を色々としていただけました。

その後に調布大家の会に参加させていただき海野代表のセミナーでも
融資を受ける為にはは担保、人柄、属性だと言われました。

今の仕事を辞めるつもりもなく属性は変えられない部分なので、まずは金融機関に持ち込めそうな物件探しに力を入れると共に、金融機関にとって信頼をされる経営者になろう思いました。

更新日:2018年10月21日 (公開日:2018年3月1日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

G.Sakamotoの記事

購入の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP