【第16話】融資について、金融機関に融資の打診~融資・購入を断る為に大家に必要な心構え|G.Sakamoto

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
【第16話】融資について、金融機関に融資の打診~融資・購入を断る為に大家に必要な心構え

【第16話】融資について、金融機関に融資の打診~融資・購入を断る為に大家に必要な心構え

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 G.Sakamoto

東京多摩在住のサラリーマン大家です。 本格的に大家業を開始して丸1年経った所なので経験は浅いですが、これから賃貸経営を考えている方々の1歩を踏み出せる情報を発信していきたいです。 主に今まで私自身が色々な先輩大家さんと出会って学んだ事、仲間に手伝ってもらい助けてもらった事、自分の考え方の変化などを書いていきます。

去年の10月に購入した津久井の戸建は4月から無事に入居していただきましたが、2年前に買った久喜市菖蒲町の戸建が退去となってしまいました。
今回はアパート(購入していませんが)を検討した時の金融機関とのやり取りを書いてみました。

初めてのアパート取得になるのか?

昨年(2017年6月)希望するエリア(自宅から1時間圏内)に築浅で利回り12%のアパートが売りに出ました。
相模原市緑区(旧相模湖町)駅からバス10分でバス停から徒歩4分、築10年、1K4戸(24㎡)で風呂トイレ別、敷地内駐車場無し(近隣対応)で1150万円と良さそうな物件でした!
不動産会社が売主様で早速メールで問い合わせをしてまずは夜に外観だけ現地を確認しに行きました。
良いと思ったのでその週の週末に改めて外観と内見をしてきました。

築古の戸建てばっかり扱っているので内装が綺麗な事(笑)
「リフォーム無しでそのまま貸せるね」なんて妻と盛り上がり、そのまま資料を貰いに売主様の所に伺いました。
売主様(不動産会社)は1年前に全空の状態で購入したとの事で何度か退去はあったけど今は3戸が埋まっていて募集の時に違約金も取るようにしている。

個人でも不動産賃貸業を行っておりアパートを経営されているとの事で話が盛り上がりその場で購入の意思と希望金額(50万円の指値)を伝えました。

融資が付きづらい地域なので融資が通った順で買い付けを受け付けるとの事
自分で金融機関に当たってみるのと共に売主様がお付き合いがある金融機関に審査のお願いをしました。

金融機関に融資の打診をしてみるが?

まず電話で相模原市緑区に支店がある金融機関の自宅から近い所に電話をしてみました。
私の希望条件は融資期間20年(最低15年以上)、購入物件以外の共同担保無し、頭金100万円位という条件でした。
耐用年数を超えてしまうから厳しいのかなと思いながらアパートローンでよく聞くS信金、山梨が地盤のYC銀行、相模原に支店が多いYCY銀行その中で自宅近くのS信金はダメだったので物件近くのS信金と自宅近くのYCY銀行に話を聞いてもらう事になりましたが、実際資料を持ち込んでみると希望条件なのか地域的になのか私の資産状況なのか?

明らかに厳しそうな様子YC銀行は興味を示してくれたのですが売主様が審査の打診をしているので同じ銀行の他の支店だとダメだとの事(素人丸出しですね…)
これは無理そうだと思ったので
前に伺った時にエリア外だと言われていたT信金にもダメ元で電話をすると、融資担当の方が
お話聞くので資料を持ってきてくださいとおっしゃっていただき、エリア外ではあるが審査してくれるとの事!

自分で訪問した3行と売主様にお願いした1行で審査していただく事になりました。
 

更新日:2018年11月14日 (公開日:2018年4月17日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

G.Sakamotoの記事

金融 保険の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP