資産を崩す時の考え方~いくらの借金の利息ならば借金の方がいいのか?~|ゆったり犬

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
資産を崩す時の考え方~いくらの借金の利息ならば借金の方がいいのか?~

資産を崩す時の考え方~いくらの借金の利息ならば借金の方がいいのか?~

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

投資家 ゆったり犬

都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。 アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。 人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。

私が執筆しているブログに質問を頂きましたので、本日はこちらで執筆してみたいと思います。

お金が必要な時どうしまか

お金ねって急に必要なったりするんですよね。
前もって分かっていれば、準備はできますが、わからないから急なお金って言うんです。
お財布の中を見てみいつからない、ばたばたと預貯金からお金を崩すわけです。

預貯金きちんとあればいいですよね、私のようにほとんど預貯金のない人は本当に困ります。
私の場合は、大抵クレジットカードて対応するか、もしくはキャッシングでしょうかね。
便利な世の中になり、お金を借りるのは容易です。

高くて年利18%でしょうかね。
1万円を借りると、1万1,800円を返済する感じです。
毎月返済すれば、1万1,800円ではなく1万1,000円ぐらいでしょうかね。

それでも安くはないですよね。
私は借りたときはすぐに返済するようにしております。
アメリカETFの長期投資家ですから、アメリカETFを売却して、そしてドルを円に交換して返済です。

手間はかかりますが、仕方がないことです。
おおきな金額は、
前もって早めに崩すようにしております。

専門学校の学費とかは、振込期限はわかりますからね。
それでも、冠婚葬祭などは急にありますから、お金が突然いるわけです。
準備しないといけないですからね。

普段現金持ち歩かないから。
クレジットカードと電子マネーでほぼ過ごしております。
便利な世の中になりました。

お金の準備は、資産崩すのと借金どっちがいいのか

私の助言で資産運用を行っている方より、ご質問を頂きました。
大きなお金が必要なのだが、資産を崩すのと借金どっちがいいのかと。
資産を崩したくないとの話です。

簡単に書くと100万円ほど必要だそうです。
さてどうしましょうかと。
せっかくお金が増えたのに、資産を崩したくないと。

私の話はシンプルです。
金利次第です。
借金の金利がどのくらいかで決めるべきだと考えます。

もし仮に、年利2%で借りることが出来るならば借金を推奨します。
十分資産運用で賄えるからです。
実際に計算してみましょう。

更新日:2018年8月13日 (公開日:2018年7月2日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

ゆったり犬の記事

金融 保険の記事

金融 保険の新着記事

すべての記事

新着記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP