孤独死対策のポイントを弁護士が解説!一人暮らし高齢者の孤独死問題② |櫻田 真也

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
孤独死対策のポイントを弁護士が解説!一人暮らし高齢者の孤独死問題②

孤独死対策のポイントを弁護士が解説!一人暮らし高齢者の孤独死問題②

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

弁護士 櫻田 真也

私は、常々、弁護士という職責を自覚し、誇りと自信を持ちながら、依頼者の皆様にとって最善の方策を実践できるよう、自らの体を張って日々奮闘し、社会に貢献できる弁護士になりたいと考えています。 皆様の中には、もしかしたら、弁護士に対して「敷居が高い」「相談しにくい」といったイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、少なくとも、私が代表を務めるレアール法律事務所では、どのようなご相談に対しても、誠心誠意かつ親身な対応をさせていただいております。

近年,核家族化が増加したことを背景に,単身の高齢者世帯が増加傾向にあります。また,地域コミュニティも希薄化しており,地域・他人と交流を持たず,孤立する高齢者も増えています。こうしたことから,賃貸アパートでも,単身の高齢者世帯を中心に孤独死が発生するケースが増えています。
今回は大家さんができる孤独死への事前対策についてです。

大家さんができる事前対策

以上のように,孤独死が発生すると,種々の対応に追われ,時にはトラブルに発展することもあります。そこで,以下,大家さんとして,孤独死による損害を予防するための対策を列挙しておきます。
 
①賃貸借契約時・入居時の対策
 
・緊急連絡先や身元引受人の確保
 
安否確認などをする際に速やかに連絡ができるようにしておきましょう。
 
・賃貸借契約の特約
 
孤独死の場合の原状回復に関する特約(例えば,費用負担者を明記する,原状回復の作業の実施は大家に一任するなど)の設定を検討しましょう。
 
・保険への加入
 
原状回復費用,孤独死発生後の空室や家賃減額を補償する保険(賃貸住宅管理費用保険)への加入を検討しましょう。
 
・ホームセキュリティシステムの設置
 
ホームセキュリティシステムと連動して,トイレ,風呂,家電などに一定期間動きがなければ通報がされるようなシステムの導入を検討しましょう。
 
②地域コミュニティの活性化
 
町内会や自治会などの活動や,近隣住民との付合い,民生委員の訪問などにより,単身の高齢者を孤立させないことも重要です。大家さんとしても,近隣に住んでいるのであれば,日頃の声かけを習慣化することでも,異常の早期発見につながるかもしれません。
 
③見守りサービス(宅配サービス)
 
自発的な付合いの活性化が難しければ,民間業者等による見守りサービスの利用を検討してもいいかもしれません。また,新聞,弁当,食料品など,日々宅配されるものを利用することもいいかもしれません。

 

公開日:2019年4月5日

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

櫻田 真也の記事

賃貸管理の記事

賃貸管理の新着記事

すべての記事

新着記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

エアコンの水漏れは故障?水漏れを防ぐための大家さんができる事前対策について!-ダイキン工業株式会社-

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP