都心部にある狭小賃貸住宅を見学に行きました。 パート2|和田 寛

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
都心部にある狭小賃貸住宅を見学に行きました。 パート2

都心部にある狭小賃貸住宅を見学に行きました。 パート2

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 和田 寛

賃貸経営と不動産投資をしてる専業大家です。個人と不動産管理法人で物件を所有しています。常コミュニケーションを大事にして、適度なテナントリテンションを実施しています。

皆様、こんにちは~!専業大家コラムニストの和田寛です。
今回は再び都心部にある狭小賃貸住宅を見学に行きました。
何と、場所は新宿区四谷の閑静な住宅街の中です。

えっ、あのオテル・ドゥ・ミクニのすぐ近くに


​皆様、こんにちは~!専業大家コラムニストの和田寛です。
今回は、JR四ツ谷駅徒歩20分閑静な住宅街の中にある狭小賃貸住宅を見学に行きました。
上記写真のように、近隣にはオテル・ドゥ・ミクニ、迎賓館、学習院初等科等があり、
新宿区の文教地区で、賃貸超人気エリアです。



建築デベロッパーは以前見学した高田馬場地区の狭小賃貸住宅を建てたスピリタスさんです。
都内23区内にこの狭小賃貸住宅を提供しています。土地から購入して、建売を販売する方式です。私は不動産投資の大先輩:田園調布在住のS氏にこの会社を紹介されました。



この狭小賃貸住宅の売りは、何と言っても利回りの良さにあります。
通常、都心部で新築木造アパートだと6%くらいが精々ですが、この狭小賃貸住宅の場合は
7%〜8%で回ります。


上記写真のように、9平米+ロフト4平米=13平米です。
バスタブは無く、シャワーブースとトイレが別になっています。
賃料は相場より安めの設定で、73,000円から75,000円くらいになっています。
四谷地区の通常ワンルーム賃料が90,000円前後なので、かなり格安です。



前回も書きましたように、ガスは都市ガスではなく「プロパンガス」を使用しています。
プロパンガス会社から、エアコン・インターホン・ガス探知機等の提供を受けています。
初期投資額を安くする意味で、プロパンガス仕様もありかな?と思います。

因みに、上記写真は「プロパンガスカバー」です。


 

公開日:2019年4月24日

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

和田 寛の記事

購入の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

エアコンの水漏れは故障?水漏れを防ぐための大家さんができる事前対策について!-ダイキン工業株式会社-

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP