『いえ』をつなぐ資産防衛の考え方-銀行に相続対策を売り込む-大家のこころもち その3|僧俗嫌世(そうぞく・いやよ)

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
『いえ』をつなぐ資産防衛の考え方-銀行に相続対策を売り込む-大家のこころもち その3

『いえ』をつなぐ資産防衛の考え方-銀行に相続対策を売り込む-大家のこころもち その3

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 僧俗嫌世(そうぞく・いやよ)

首都圏近郊の農家が、必要に迫られて不動産賃貸を始めたのが約27年前。 現在は、次期相続に備え、法人化して一部の物件を法人所有としました。 「生活できればそれで十分だが、絶対に負けない大家」であり続けたいと 思っています。

 大家手伝い20年余りを経て、法人化した専業大家として名乗りを上げてから早5年が過ぎました。今回は、最近の僧俗嫌世が不動産賃貸について考えていること、心配していること、以前の相続コラムのウラ話などを手短にまとめてお伝えします。

第3回 『いえ』をつなぐ資産防衛の考え方(2)――問題編

なんという無謀さ!!

 「未来永劫『相続のくびき』から解放される方法」「減らすことなく相続する対策」を模索するとは、大きく出たもんだと僧俗嫌世自身も思います。だって、そんな方法、どこにも書いてないし、誰も教えてくれません。ふつうなら「白旗」です。

 ところが、僧俗嫌世は自由な発想の人(しかも、筋金入りを自認)。  注)「超わがまま」とも。
「なら、自分で考えちゃえ」ということに。

妄想!妄想!妄想!

 最初は変なことをたくさん考えてました。「オヤジが絶対死ななきゃいいんだよなぁ」とか、「もし、土地を売らざるを得ないハメになったら必ず買い叩かれる。でも、1人ぐらいこっちの言い値を値切らずに買ってくれる人いないかなぁ」とか、「いきなり相続権のない相続人(?)がゾロゾロ増えちゃう方法はないかなぁ」とか、「合法的に財産を隠しちゃう方法あるぅ?」とか、「納税資金が全然足りないよ。畑に埋蔵金でもないのかねぇ」とかね。

「念ずれば花開く」って、こんなことで使っちゃダメだよね

 「ありえないでしょ!」ってことでも、ずっと考え続けていると、「待てよー?」ということが起こるもんですね。

  ○オヤジはいずれ死んじゃうけど、「死にそうもない人」がいることに気づきました
  ○「言い値でいいよ」という人は案外身近なところにいました
  ○「相続権のない相続人」作りは不可能ですが、「有効な相続権のある相続人」は作れそ
   うでした
  ○「財産隠し」はバレたら重加算税掛けられますが、合法的に財産を減らして見せる方法
   をみつけました
  ○埋蔵金掘り(笑)はしませんでしたが、「何だ必要なカネぐらい作れるジャン!」と気
   がつきました
 
 そして、これらを有機的に組み合わせて、当家用にカスタマイズされた相続対策が出来上がりました。支払い相続税額(見込)は、無策(法定相続)の場合に比べ、1次相続分だけで約40%に圧縮。2次相続分に至っては、相続税の支払いは発生しないかもしれません。
 「すげー素人!」(自画自賛自画自賛自画自賛)
 

公開日:2019年8月6日

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

僧俗嫌世(そうぞく・いやよ)の記事

賃貸管理の記事

賃貸管理の新着記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

エアコンの水漏れは故障?水漏れを防ぐための大家さんができる事前対策について!-ダイキン工業株式会社-

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP