何が危険なのか?|NPO法人MOTT理事 高橋弘毅

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
年間300件を超える!NPO法人MOTTの相談事例!不動産の闇

年間300件を超える!NPO法人MOTTの相談事例!不動産の闇

シェア
ツイート
LINEで送る

コンサルタント NPO法人MOTT理事 高橋弘毅

初めまして。NPO法人無料相談室MOTT(モット)の高橋弘毅(タカハシ コウキ)と申します。 現在はNPO法人MOTTの理事として、不動産やマンションのトラブル・賃貸経営・売買・賃貸問題の相談窓口として解決にあたりながら、相談員の育成を兼ねた人材育成研修の顧問や郷土の東北地域の復興支援活動などにも力を入れています。

何が危険なのか?


実際サブリース契約の何が危険なのでしょうか?

 販売時には35年保証や家賃保証契約2年更新ですが継続的にと良い部分を大きく宣伝する営業マン、当然オーナーさんはこの購入前の説明時点での家賃で35年間のシミュレーションを行います。

例 横浜市の新築マンション 新築時家賃80,000円 年間収入96万円 銀行借り入れ2000万ローン支払い月々70,000円だったら毎月1万円プラスになるのか!年間12万で35年やったら420万もプラスになって、マンションの支払いも終わって良いことだらけ!

って説明されるとお買い得ですよね!

ところがこの家賃保証には契約更新時に近隣の相場を見て保証家賃を変更できる事や、家賃を設定するのは基本的には双方ほ協議だが、まとまらない場合は不動産会社側の意向で設定できる。そして、最悪の場合更新をしない。という事が必ず契約書内に書いてあります。

つまり、

いつかは保証家賃は安くなり、いつかは更新されなくなるもの

と思っていなければならないのです。

では、契約更新で安くされた保証家賃がローンの返済金額70,000円を下回ったらどうなるのでしょう?

60,000円になるかもしれません。

50,000円になるかもしれません。

その時期についても

5年後かも?10年後かも?15年後かもしれません。

その時あなたは働いて毎月の収入があるのでしょうか?

補てんできるだけの経済的余裕があるなら良いのですが、定年後でも補えますか?

また、このサブリースには解約時にもオーナーの意向では自由にならない縛りがあるのです。

次回実例でサブリースの闇をお話していきましょう!




~相談できる場所があります!一人で悩まず、先送りせずに声にだして下さい~
特定非営利活動法人 無料相談室MOTT
理事 高橋弘毅
東京都文京区音羽2-11-18
TEL03-6912-0009 FAX03-6912-1109
HP  https://www.npo-mott.com/ MAIL info@npo-mott.com
 

公開日:2018年1月26日

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

NPO法人MOTT理事 高橋弘毅の記事

購入の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

エアコンの水漏れは故障?水漏れを防ぐための大家さんができる事前対策について!-ダイキン工業株式会社-

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP