かぼちゃ問題のその後・・・購入後はサブリースで満室保証 いろいろな点から該当する契約にみられるポイント|NPO法人MOTT理事 高橋弘毅

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
かぼちゃ問題のその後・・・購入後はサブリースで満室保証 いろいろな点から該当する契約にみられるポイント

かぼちゃ問題のその後・・・購入後はサブリースで満室保証 いろいろな点から該当する契約にみられるポイント

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

コンサルタント NPO法人MOTT理事 高橋弘毅

初めまして。NPO法人無料相談室MOTT(モット)の高橋弘毅(タカハシ コウキ)と申します。 現在はNPO法人MOTTの理事として、不動産やマンションのトラブル・賃貸経営・売買・賃貸問題の相談窓口として解決にあたりながら、相談員の育成を兼ねた人材育成研修の顧問や郷土の東北地域の復興支援活動などにも力を入れています。

かぼちゃの馬車問題

ここ数週間で非常に大きな動きが出てきました。


ちょっと整理してみましょう。

進展があった様子。


皆さんこんにちはNPO法人MOTTの高橋です。(^^♪
 
GWも終わり、通常の生活が始まり、生活のリズムも戻ったような?
新生活をスタートした方には生活リズムに慣れたころのGWでほっと一息付けたのではないでしょうか?
このところの天気と言えば、まるで夏のように暑い日もありますね。例年ではこれから梅雨の時期を迎えますが、「天気が雨や曇りだと自分の気分も曇りがち・・」って方もいるかもしれませんが・・・、マイナス方向に受け取れるものも考え方をちょっと変えれば何とかなるものです。
是非是非自分の都合よく勝手に受け止めましょう!
その時々の皆さんの前向きな良い方に考え「無理するな!ちょっと休めと言っているのかな?」「止まない雨はない!」って感じで生きたいですね。
 
以前から、このコラムでも何度となく触れてきたS銀行の過剰融資やサブリース問題ですが、ここ最近、ワールドビジネスサテライトや民放ニュースでも結構なんども取り上げられてきました。
 
ここ2~3週間で言う大きなニュースとしては、

・被害者団体S銀行の本社訪問
・被害者団体弁護士がS銀行担当者の肉声公開
・S社破産申請
・S銀行へ金融庁の調査立ち入り
・大阪でS銀行の過剰融資物件に対し購入者が訴訟
・S銀行社長不正融資問題の記者会見
・朝日新聞にて大々的に今回の不正融資がらみの事件を記載
 
などなど、細かいものを除いてもかなりのニュースがあり、おおきな社会問題となってまいりました。
 

更新日:2018年11月11日 (公開日:2018年5月21日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

NPO法人MOTT理事 高橋弘毅の記事

金融 保険の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP