大家さんの事件簿 ~賃貸アパート・マンションで実際に起こった驚きの事件~|有限会社岡部塗装店 岡部

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
大家さんの事件簿 ~賃貸アパート・マンションで実際に起こった驚きの事件~

大家さんの事件簿 ~賃貸アパート・マンションで実際に起こった驚きの事件~

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

修理・補修 有限会社岡部塗装店 岡部

老舗塗装店(現在は工務店と同様の仕事も請負う)の7代目です。私自身も、国がスクラップ&ビルドから既存建築ストックの活用(直して使う)に転換を始めた頃に国の求めるビル改修専門家の資格を取得し建物改修に積極的に携わってたので、公共民間を問わず非常に数多くの物件と様々なケースを経験

大家業をなさっていると、いろいろな入居者に出会い、様々な経験をなさっているかとは思いますが、不動産業を営んでいると、お付き合い頂いている大家さんの和の倍数の事件に遭遇します。
今回は、そんな中で特に驚いた事件とその顛末を3つほどご紹介します。

電気もガスも止まったままの入居者

「連絡がつかない入居者がいる」とある自主管理の大家さんから相談がありました。
詳しく聞くと1年以上連絡が取れていないと言うことで「もしや、孤独死!?」と思いきや、クルマで帰ってきているのは何度も見ていると・・・・。大家さんの自主管理なので、「そんなの知らんがな。」と思ったのですが、費用をくださると言うので、調べてみました。
実際に部屋を訪ねてみましたが、クルマがなく、当然応答もなく、電気メーターを確認したところ止まっていました。ガスも元栓が閉じられたまま・・・。「部屋が物置代わりに使われているのかもしれない。」と思いながらも、事実確認のため、予め連絡を入れてから入居者さんの勤め先に突撃!
結果からいうと、ちゃんとお住まいでした。
その入居者さんの話では、会社にシャワールームがあるのでお風呂は要らないし料理もしないのでガスは全く使わないために解約。帰っても寝るだけで冷蔵庫もないので電気ももったいないからと解約。エアコンは嫌い、すぐに布団に入るので暖房もいらない、洗濯は会社で出来る、と言うことで水道以外のライフラインは全て解約してしまったと言うことでした。その場で、大家さんに連絡をしてもらって、私の役目は終りました。
その入居者さんは、雪国の出身で少しぐらいの寒さは平気だそうです。人の生き方っていろいろです。

ワンルーム一人暮らしのユニットバスから・・・

キッチンの蛇口から水が止まらずぽたぽたと落ちているということで、修理にお邪魔したお部屋での出来事です。
状態を確認させて頂くために部屋に上がらせて頂くと、結構な量でぼたぼたと水が出ていました。結構古いものでしたので、そっくり新しいものに交換させていただくことになり工事のために水を止めたのですが・・・・ぼたぼたと言う音は止まったものの、なにやら水の音がてました。それも、ジャポン、ジャポンと時おり音がします。入居者さんの見ているテレビの音で分かりづらいものの、やっぱり音がします。洗濯機置場はないので、洗濯機ではない・・・なんだ?一緒に作業をしていた職人に「水の音がしない?」ときくと「する。さっきからたまにジャバって鳴ってる。」というので、空耳でもありません。耳を澄ますと、それはユニットバスのほうからしてきました。「お風呂をどなたかお使いですか?(電気点いてないけど)」と聞いても入居者さんは、誰もいないと言いました。
交換が終わり、元栓を開けて確認をしていた時に、職人が「全部確認させてください。」といってユニットバスの扉を開けると、ギャーという悲鳴をの様な声を上げました。何事かとユニットバスの中を見てみると、なんと浴槽に何匹かの大き目の魚が泳いでいました。水音はこの魚が原因でした。
入居者さんは「見つかっちゃったか・・・」と言う表情でしたが、私たちはただの工事業者なので、見なかったことにして部屋を後にしました。このことは、工事を依頼してきた不動産会社にはお伝えしましたが、後はどうなったのか私には分かりません。

公開日:2018年8月28日

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

有限会社岡部塗装店 岡部の記事

賃貸管理の記事

賃貸管理の新着記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP