購入した投資用マンションが一度も満室にならない…賃貸管理会社の見直し~募集・管理・売却に至るまで!|オーナー様とハウステーションPMのお付き合い物語-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
購入した投資用マンションが一度も満室にならない…賃貸管理会社の見直し~募集・管理・売却に至るまで!|オーナー様とハウステーションPMのお付き合い物語
ハウステーション

賃貸経営でお悩みをオーナー様とのお付き合い物語~管理委託編~

シェア
ツイート
LINEで送る

不動産経営にはオーナー様のお悩みが絶えませんよね。こちらでは賃貸経営を生き抜くためのお悩みや、もう物件を手放すべきなのかと売却でお悩みのオーナー様たちと東京地元密着No.1のハウステーションとのお付き合い物語をご紹介します。

スタッフ1
管理会社見直し~募集・管理~売却に至るまで

当社管理担当の萩原と、お付き合いさせて頂きましたY.Iさんに幾つか質問をして参りました。募集管理をお任せ頂いてから、適切なタイミングで売却に至るまでのストーリーは大変参考になりますね。

オーナー写真
  • オーナー
  • 東京都西東京市在住
  • Y.Iさん
  • 所有物件
  • 西東京市 鉄骨造3階建てマンション
  • 平成19年築 1R×5戸

Q.ハウステーショングループとはどのようなきっかけでお付き合いが始まりましたか?

A.投資用マンションを購入後、一度も満室にならず相談をしたことがきっかけです。

5年程前に、老後の資産運用のためにと、投資用マンションを購入しました。当時は、購入を仲介してくれた某大手不動産会社に管理をお任せしておりましたが、購入時から空室があり、なかなか空室が埋まらず、当初の収支計画もズレてしまい、どうしたものかと悩んでおりました。
当時空室が3室あったのですが、ハウステーションの萩原さんから空室を心配する内容のお手紙をいただきました。ハウステーションさんは地域に精通していたこともあり、私が購入したマンションがなかなか満室になっていないこともご存知のようでした。このままでは良くないと思い、募集や管理の見直しも考えていたので、一度お話を聞いてみようと思い、ハウステーションの萩原さん宛てにお電話をしたのがきっかけです。

Q.担当者の第一印象は?管理を切り替えていかがでしたか?

A.説得力があり、頼れる方だと思いました。安心感からストレスが大分減りました。

萩原さんとお会いして、現在の募集状況や空室改善提案など、適切なアドバイスをいただき、頼れる方だと思いました。また、購入当初仲介した不動産会社が賃貸募集や西東京地域に強くないこと・・・これは、否定やダメ出しではなく、不動産会社でも得意不得意があるため、オーナーや物件に合ったパートナー探しが重要ということも指摘され、「なるほど!」と、納得しました。たしかに、以前の管理会社との関係は悪くなかったのですが、募集については企画や提案がなく、不慣れな担当者さんはいつも申し訳なさそうでした。そのような状況で、なかなか管理の切り替えを言い出せずにいたのですが、今後はハウステーションさんにお任せしようと、決断しました。
ハウステーションさんに管理を切り替えて、3ヶ月ほどで今まで実現されなった満室になりました。正直、嬉しさより、心底ホッとしました。ハウステーションさんの強みは、仲介店舗と管理部署があることで、募集でも管理でも動きが早く、強かったことです。その後も、空室が発生しましたが、その時も速やかに入居者さんを見つけてくれて、安心して管理を任せることができました。管理を切り替えるまで、ずっと頭の片隅にあった空室の悩みや不安が解消され、ストレスが大分なくなりました。

株式会社ハウステーション プロパティマネジメント
〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-28-7-6F
TEL 0066-96-8068-7533 / FAX 03-5947-4554
https://www.chintaikeiei.com/com_ad/howstation/
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

賃貸管理
空室対策
滞納退去
土地活用
不動産投資
相続・税金
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP