「戸建賃貸の投資術⑦」競売参加者は怖くない!|株式会社ワンマンバンド 坂田憲一

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
「戸建賃貸の投資術⑦」競売参加者は怖くない!

「戸建賃貸の投資術⑦」競売参加者は怖くない!

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 株式会社ワンマンバンド 坂田憲一

ワンマンバンドは「いちサラリーマン大家の片手間の副業」から徐々に段階を経て発展してきました。僭越ですが、その中で得た経験やノウハウなどを書いていこうと思います。これから大家さんを目指す人、大家さんとしてどんどん物件を取得中の人、その中で一攫千金ではなく、着実に(長期で大きく)財産を築いていきたい方々の少しでもお役に立てればと思っています。

まだまだ普通の人には縁遠い「競売」の世界。
参加しているのは一体どんな人たちなのでしょうか。
やっぱりヤ〇ザ?

「戸建賃貸の投資術⑦」競売参加者は怖くない!

「競売ってなんだか怪しい世界だし、参加してる人たちもヤクザとか、そういう人たちなんじゃないの?」

今時そんな風に思っている人はいないかもしれませんが、昔はほんとにそうでした。
 
1998年と2004年に法律が改正されて、「短期賃借権」が廃止され、最低基準価格制度が導入されました。改正の目的は、主に制度を整えることで落札者の権利を保護し、だれでも安心して競売に参加できるようにする、ことでした。
 

 
「短期賃借権」があるとなぜ落札者は困るのでしょうか。
  
それは、「競売にかかってしまった不動産」を占有し、「ここは俺たちが借りてんだ!」と強弁する輩を保護するからです。
占有者の権利が強く、せっかく競売で物件を落札しても好きなようには使えない。泣く泣く占有者に高額の「立ち退き料」を支払い、何とか物件を明け渡してもらう。。。
 
以前は不動産価格も総じて高くうまみも大きかったのです。競売物件を占有するいわゆる「占有屋」が跋扈し、そして一般の人の入札はなくなって参加者は怖い人たちばかりになって、そしてその人たちがいいように話あって落札者と、落札金額を決めたりしていたのです。
 
怖いですねー。いくら物件を安く仕入れられる可能性があると言っても、とても手を出したくありません。
 

 
しかし法改正を経て競売制度が整備され、今では「占有屋」が入り込む余地はほとんどありません。
 
「短期賃借」の法的な主張根拠はなく、「引渡命令」を申請し「強制執行」に迅速に進めるようになったことで、「占有」するうまみがなくなってしまったのです。
 
今でも「昔取った杵柄」を忘れられずに似たようなことをやり続け、しょっちゅう警察のお世話になっている人も、いるにはいますが。。。。。
http://blog.oneman-band.biz/?page=3&cid=5
 
 
つまり「競売に参加する障壁は随分と低くなった」のです。障壁が低くなれば儲けも低くなるのが世の習い。そういう一般ビジネスの理屈が支配する世界には、怖い人たちは入ってきません。
 


 
今では競売に参加しているのは、ワンマンバンドのような競売を主戦場としている専門業者や、地元物件に入札する地場の業者、個人投資家や自分の家を探している人、などごくごく普通の人たちです。
 
 普通の人が参加できるところ、競争が激しくなり、ビジネス原理が働きます。そうするとうまみはなくなり、のほほんと参加しただけでは利益を出すことはできない。「競売」独特の様々な難しさも実際あります。
 
利益を出すためには、そのための戦略とノウハウが必要です。だから簡単ではありませんが、でも怖いことはありません。
 
他のビジネスと一緒です。ただし「競売」のような心理的な障壁がいくらか残っている所では、多少なりとも競争を弱める力が働きます。つまりその「心理的な障壁」を乗り越えることさえできれば少し大きなチャンスを期待できるのです。
 


 
そのうち「心理的障壁」もすっかりなくなってしまうかもしれません。そうすれば「競売のうまみ」は本当に小さなものになるでしょう。
「競売」は英語では「オークション」ですが、アメリカやシンガポールなど、多くの先進国ではごくごく普通に、一般の人が家を手に入れる手段になっています。
 

更新日:2018年10月20日 (公開日:2017年10月22日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

株式会社ワンマンバンド 坂田憲一の記事

購入の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP