不動産経営を長期的に安定させるための考え方とは?ただ建てるだけでは、もうアパート経営は成り立たない【株式会社MDI】-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
不動産賃貸経営博士 > 土地活用 > 土地活用 アパート経営 > 株式会社MDI > 不動産経営を長期的に安定させるための考え方とは?ただ建てるだけでは、もうアパート経営は成り立たない【株式会社MDI】
ただ建てるだけでは、もうアパート経営は成り立たない

不動産経営を長期的に安定させるための
考え方とは?

所有している土地にただアパートを建てるだけでは、長期的に安定した不動産経営を実現することは難しい時代になりました。その背景には、賃貸住宅の増加や人口減少だけでなく、入居者のライフスタイルの変化、需要の移り変わり、地域の賃貸住宅市場の変化など様々な要因があります。今回は、そんな賃貸住宅市場において入居率99%以上を維持している株式会社MDI に『長期安定経営に必要な考え方』を伺ってきました。
『入居者様あっての賃貸経営』
優良な入居者が永く住み続けたい住宅へ
――不動産を経営する上で、長期的に安定した経営を実現するためには、何が必要だとお考えですか?
「安定した賃貸経営には空室リスクの軽減が必要不可欠であり、そのためには『どうやったら優良な入居者様に永く住み続けてもらえるか』を考え、それを実行することが必要です。MDIにおいても、商品を開発する上で最も重視しているのが『入居者様あっての賃貸経営』です。優良な入居者様に永く住み続けてもらうにはどうしたらいいかを常に追求し、商品やサービスに反映させていきます。それによって、高い入居率を実現し、長期的に安定した経営をオーナー様に還元することでご満足いただいていると実感しています」
「また、言うまでもなく物件は何十年にも渡って運用され、永く住んでいただくためにも、それに耐える品質であることが大前提となります。結局はそれが、将来の家賃の下落リスクを軽減することにも繋がるのです。当社では、3万戸を超える管理物件で入居時・退去時に必ずアンケートを実施しています。そこで入居者様に好ましかった点や改善を求める点などを書いていただき、結果を随時分析したものを物件開発やリニューアルに生かし、クオリティの向上に努めています」
99%を超える入居率を支える『一社一貫体制』
――御社は6年連続で入居率99%以上(※)を維持していますが、その秘訣とは?
「弊社がこだわりを持って取り組んでいる建築の提案から設計・施工・管理までをすべて行う『一社一貫体制』が高い入居率を支える要素の一つとなっています。営業担当はいわばコンシェルジュとして、建築後もあらゆるサポートを継続します。また、オーナー様や入居者様からの問い合わせやクレーム、相談にも24時間365日対応しています。そして、そのデータを分析・共有することで『入居者様あっての賃貸経営』という考えに基づいた商品・サービス開発へと繋げています」
※ 2018 年8月時点
相続税対策としても活用できる『土地付き新築賃貸住宅』
「また、弊社では、土地を所有されている方の『土地活用』としてのアパート建築のご提案だけでなく、 土地を所有されていない方に向けた『土地付き新築賃貸住宅』の販売も積極的に行っております」
――『一社一貫体制』で取り組んでいる御社だからこそ、両方のご提案ができるわけですね。MDIの『土地付き新築賃貸住宅』のオーナーさんへのアピールポイントを伺えますか?
「まずは『立地』です。弊社では、土地を仕入れる際の基準として『当社が入居者様を集められる場所』に限っています。これは、一社一貫体制を取り、設計や施工のほか、その後の管理までを担当する私たちにとって、入居率の確保が非常に重要だからです」
「土地の仕入れは専門の部署にて協力業者と連携しながら賃貸経営に適した土地を発掘をし、その中からサブリースが可能な土地かどうか専門部署が厳正に査定し、且つオーナー様が長期的に安定した収益を得られることを前提とした上で、弊社が土地を買取ります」
「そして、厳しい見極めのもとで仕入れた土地に弊社の『一社一貫体制』を活かして、その地域の市場に合った賃貸住宅の企画・立案から管理・運営までを一貫して行うため、長期的に安定した賃貸経営が実現できます」
「ちなみに、オーナー様の所有地に対する土地活用のご提案の際も、弊社で物件を借上げる際に査定の専門部署が借上げ不可と判断した場合には、建築自体をお断りさせていただく場合があります」
――『オーナー様の為にならないことはしない』その対応がオーナー様の信頼と安心に繋がっているのですね。MDIの『土地付き新築賃貸住宅』はどのような方におすすめですか?
「ご購入いただくケースとしては、相続税対策などで選んでいただくことが多いですね。もちろん、土地の購入から事業拡大をお考えのオーナー様や所有されている土地の売却をお考えの方、今お持ちの土地が活用しづらく、賃貸経営に適した土地への資産組み換えをお考えの方にもおすすめです。また、事業拡大の際の課題となる融資の相談に的確なフォローもさせていただいております」
――最後に読者の大家さんへ一言お願いします。
「これからの賃貸経営は、弊社がコンセプトとしている『入居者あっての賃貸経営』がより重要になってくるでしょう。私たちMDIもさまざまな観点から、オーナー様、入居者様の満足度を高めるサービスの拡充に努めてまいります。そして、さらなる努力を重ねていく所存です」
お答えいただいたのは…
株式会社MDI
営業企画部 営業企画課
課長 柿本 亮介さん
『一社一貫体制』だからこそ実現できる、MDI のトータルサポート
土地の仕入れから建築の設計・企画・施工・管理・入居者とオーナーのアフターフォローまで賃貸経営をトータルでサポートいたします。
土地購入からの事業拡大に応える「土地付き新築賃貸住宅」
MDIが土地を仕入れ、プランニングした賃貸住宅を提供。所有している土地の賃貸住宅に適した土地への組み換えにも対応。管理・運営も一貫して行う。
1万人以上の入居者の声を基にした部屋づくり
アンケートにより1 万人以上の入居者の声を蓄積し、部屋づくりに反映。例えば収納スペースを多く確保する独自の間取りや、Wi-Fiも導入している。
専門スタッフによる充実管理
専門スタッフによる入居者・建物管理を実施。オーナーには3カ月に一度、物件状況報告書が届けられる。MDI以外で建てた物件管理にも対応。
オーナー向け無料・賃貸経営セミナー
「やさしく学ぶ相続・贈与の基礎知識」・「賃貸経営で成功する秘訣」など、さまざまなテーマについて、専門分野の講師が丁寧に説明。少人数制でアットホームな雰囲気で無料の個別相談会も行われる。
満足度を上げる入居者だけのお得な特典サービス
リゾートや暮らしのサポートなどを優待価格で利用でき、多彩なサービスが入居者から大好評の「リブリクラブ」。また、トラブルに24 時間365 日対応する「リブリサポートセンター」開設。
〒104-006
東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座タワー 10階(総合受付) 9階、8階、7階

0066-96-8060-0839
(無料電話 営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日・水曜日)
無料電話 営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日・水曜日
MDIホームページ
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

土地活用
空室対策
滞納退去
賃貸管理
不動産投資
相続・税金
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

土地活用の特集

狭小地・変形地・旗竿地の土地活用!狭小アパートや狭小住宅など活用に困っている狭小地を生かす方法
こんなにある土地活用術!土地の有効活用や運用方法や種類、特徴とは?
トランクルームを経営するメリットとデメリット。土地活用方法と税金対策
賃貸住宅の建築(アパート建築・マンション建設)~完成までの流れ
事業用定期借地権契約での流れと契約上の注意点|俺流大家業―素人大家のひとりごと④
地主が借地の更新拒絶するための「遅滞ない異議」とは?|借地契約の更新拒絶①
安心できる建築会社を探したい!アパート・マンションの建築会社やハウスメーカーの選び方
アパート建築・経営の失敗事例!不動産投資に失敗しました
狭小住宅の専門家であるBLISSが提案する「賃貸併用住宅」とは?【株式会社BLISS】
賃貸アパートを地震や防災から守るための対策は?ハウスメーカーに聞きました
  • 土地の有効活用&安定した家賃収入を実現するトヨタホームの賃貸併用住宅『エスパシオ・ウィズメゾン』
  • 川崎市で築古アパートをRC造賃貸併用マンションに建て替えした大家さんが語る『現場見学会の大切さ』
  • 退居後1カ月以内に満室になるコンビニ併設アパート経営|地主の為の相続税対策・節税を考えたアパート建築事例
  • PAGE TOP