賃貸併用住宅の施工のポイントとは?上棟式が終わり大工工事開始!施工現場での打ち合わせで…大家俱楽部編集長の『賃貸併用住宅』奮闘記-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
不動産賃貸経営博士 > 土地活用 > 土地活用 賃貸併用住宅 > 土地探しから始める「賃貸併用住宅奮闘記」 > 賃貸併用住宅の施工のポイントとは?上棟式が終わり大工工事開始!施工現場での打ち合わせで…大家俱楽部編集長の『賃貸併用住宅』奮闘記
『大家倶楽部』編集長の『賃貸併用住宅』奮闘記

上棟式が終わり大工工事開始!施工現場での
打ち合わせで…

シェア
ツイート
LINEで送る
●前回のあらすじ●

賃貸生活を卒業し、家を建てる決心をした『賃貸経営博士』の『大家倶楽部』の編集長。将来のことも考え、『賃貸併用住宅』を建てることに。上棟式も終わり大工工事が始まる。

無事に上棟式も終わり…

いよいよ大工工事が始まりました。今日は、施工現場で監督さんと打ち合わせをします。

ぶった斬り博士

お!いいところに来たね!
建築プランだけど、なかなか良いプランが出来上がってきたよ~!
立地条件と周辺の賃貸事情から考えて、やはり最初に話したようにメゾネットタイプの2LDKでいこう!

大工工事、始まる!
大工工事、始まる!
今回の
3つの施工ポイント
ポイント1

今回は、断熱材に『グラスウール』と吹き付け式の『硬質ウレタン』を併用して気密性を高めています

ポイント1

床には遮音シートを全面に貼り建物全体の防音を強化。賃貸併用住宅なので、入居者に配慮して遮音性を高めます。

ポイント1

リビングには採光と解放感を得るために開口幅2700 の窓を採用。

カウンターキッチンはカウンター下にダイニングテーブルが入るように高さを800mm に調整しました。こうすることでカウンターにダイニングテーブルが隣接したときの無駄なスペースをなくすことができます。


工事は順調に進んでいき…次回!ついに完成!
編集長

建築が進んでくると生活がイメージしやすくなって完成がさらに楽しみになるね!

奥様

そうね!あとは完成していい入居者が見つかるといいわね!

編集長

完成まであと少し!建築会社さん、引き続き、宜しくお願いします!

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

土地活用
空室対策
滞納退去
賃貸管理
不動産投資
相続・税金
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP