「入居者に選ばれること」を考え抜かれた高級感漂う重層賃貸住宅に行ってきました!-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
不動産賃貸経営博士 > 土地活用 > 大家倶楽部が行く!『建物探訪記』 > 「入居者に選ばれること」を考え抜かれた高級感漂う重層賃貸住宅に行ってきました!

「入居者に選ばれること」を考え抜かれた高級感漂う重層賃貸住宅に行ってきました!

シェア
ツイート
LINEで送る

賃貸住宅の供給が需要に対し過多になりつつある現在。近隣物件と差をつけ、入居者に選ばれるには一体どうしたらいいのか。さまざまな思索の中で生まれた「サンクセゾン」の魅力に迫ります。

サンクセゾン
  • ■2014年6月築
  • ■8.4万円~
  • ■2LDK(60.91㎡)×12戸
  • ■軽量鉄骨造2階建
  • ■埼玉県上尾市JR高崎線 上尾駅
  •  徒歩約25分 バス約15分

一つの街並みを演出した“近隣物件と差がつく”賃貸住宅

入居者が住みたいと思う部屋を客観的に考える

上尾駅から車で15分。高級感漂う外観に、ファミリー向けの設備が充実した賃貸住宅『サンクセゾン』。
東京でサラリーマンとして働いたN.Yさんは、父と祖母の急逝により、突如『地主』として『代々受け継がれてきた土地』を守る立場になりました。もともと所有していた賃貸住宅の運営を引き継ぐ傍ら、莫大にかかってくる相続税の対策として、新たな賃貸住宅の建築を決意します。
「住むのは自分でないとわかっていながら、やはり外観や内装を自分好みにしようとしてしまうんです。入居者が住みたいと思う部屋はどんなものなのか、とにかく客観的に考えることを心がけました」と語るN.Yさん。今回は『近隣物件との差別化』をテーマにN.Yさんが『サンクセゾン』に込めた近隣物件と差をつけるポイントを伺ってきました。

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

土地活用
空室対策
滞納退去
賃貸管理
不動産投資
相続・税金
[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP