サービス付き高齢者住宅での土地活用のメリットとデメリット!サ高住は補助金制度や税制優遇措置が受けられる?駅から遠い土地活用-サービス付き高齢者住宅編-不動産賃貸経営博士-

サービス付き高齢者住宅での土地活用のメリットとデメリット!サ高住は補助金制度や税制優遇措置が受けられる?駅から遠い土地活用-サービス付き高齢者住宅編-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
>
サービス付き高齢者住宅での土地活用のメリットとデメリット!サ高住は補助金制度や税制優遇措置が受けられる?駅から遠い土地活用-サービス付き高齢者住宅編
プロに聞け!土地資産活用[相続対策編]

アパート建築以外の土地活用 -駅から遠い土地を賢く活用する方法とは?【サービス付き高齢者住宅編】-

シェア
ツイート
LINEで送る
有料老人ホームとともに高齢化社会へ向けて整備が求められているサービス付き高齢者向け賃貸住宅(以下「サ高住」)も駅から遠い土地の有効活用の一つとして考えられます。

サービス付き高齢者住宅とは?

サ高住とは、高齢者の居住の安定確保に関する法律(以下「高齢者住まい法」)の基準により登録される高齢者向けの賃貸住宅で、高齢者の安否確認や生活相談などのサービスが受けられます。 サ高住のスキームも有料老人ホーム同様に地主が施設運営業者の希望する施設を建設し、施設運営業者が一括借り上げして運営するのが一般的であるため、家賃が保証され、賃貸アパート同様に貸家評価や貸家建付地評価、小規模宅地等の減額特例など相続税の節税効果があります。

サ高住は補助金制度やさまざまな税制優遇措置が受けられる!

サ高住の供給を促進する国の政策から、高齢者住まい法に規定する登録を受けたサ高住については補助金制度や様々な税制優遇措置が受けられます。まず補助金制度については、サ高住の建築等にあたり、国から次の補助が受けられます。


補助金制度
・新築の場合…建築費の一部
・既存住宅の改修の場合…改修費の一部


次に税制優遇措置として、平成29年3月31日までに取得又は新築されたサ高住について次の適用を受けることが出来ます。

税制優遇措置
①減価償却の割増償却
固定資産税の軽減
③不動産取得税の軽減

補助金制度、税制優遇措置を受けるためには一定の要件を満たしたものを取得又は新築等する必要がありますので、要件を満たしているかは必ず施設運営業者等の専門家に確認してください。このように国の政策でサ高住の供給を支援する環境があるのもサ高住のメリットの一つです。

サービス付き高齢住宅の土地活用で気をつけておくべき注意点!

メリットがある一方でデメリットもあります。サ高住が建設できるだけの広い土地が必要ですし、家賃保証といっても運営次第によっては家賃の下落リスクや施設運営業者の倒産リスクもあります。サ高住から他の賃貸アパートなどへ転用するのも簡単ではありません。さらに市区町村によってはサ高住の開発を規制しているところもあるようですので、計画の段階で事前にしっかりと確認していくことも大事です。
サービス付き高齢者住宅
この記事の回答者
田中 博史 税理士
田中 博史 税理士Hiroshi Tanaka
税理士法人シリウス
〒102-0093 東京都千代田区平河町1-3-13 ヒューリック平河町ビル7F
TEL 03-6261-2191 FAX 03-6261-2193 URL http://www.sirius-ta.com/
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

相続・税金
空室対策
滞納退去
賃貸管理
土地活用
不動産投資
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP