アパートやマンションよりも人気!?税理士から見る戸建賃貸の魅力-不動産賃貸経営博士-

アパートやマンションよりも人気!?税理士から見る戸建賃貸の魅力-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
アパートやマンションよりも人気!?税理士から見る戸建賃貸の魅力
プロに聞け!土地資産活用[相続対策編]

アパートやマンションよりも人気!?税理士から見る戸建賃貸の魅力

シェア
ツイート
LINEで送る
少子化、晩婚化などの理由から独り身世帯が増加傾向にあり、戸建賃貸の需要は少ないと考える方も多いかもしれませんが、需要以上に戸建賃貸の供給が少ないのも事実です。すなわち、需要と供給のバランスを考えると戸建賃貸を土地活用の選択肢に含めることは″ アリ 〟なのです。 それでは、戸建賃貸の魅力を具体的に考えてみましょう。

戸建賃貸の魅力とは?

■ 駅チカ等の立地の影響を受けにくい
一棟アパートの入居率は、駅からの近さなど立地の影響が非常に大きいです。 これに対し、ファミリー世帯が主な入居者である戸建賃貸は、駅からの距離よりも公園や学校等が近くにあるか、騒音の原因となる幹線道路などが近くにないか等の住環境を重視する傾向にあります。 したがって、駅からの立地が少々悪くても収益性の高い物件になる可能性は高いのです。
■ 入居の期間が長くなる
戸建賃貸の主な入居者であるファミリー世帯は子供の学校などの関係で一度入居するとその入居期間が長くなる傾向があります。 入居期間が長いということは安定的な賃貸経営に寄与するともいえます。
■ 不整形地での許容性
アパート敷地はできるだけデッドスペースがない方が土地を有効活用できます。 これに対し戸建賃貸敷地は少し形が悪くてもデッドスペースを庭や物置等として活用できますのでアパート敷地に比べればデッドスペースが問題となることは少ないでしょう。
■ 相続税の評価
戸建賃貸敷地は、相続税評価上、「貸家建付地」としての評価が可能であり、遊休地、貸し駐車場を100だとすると約80として評価することができます。 また、一棟アパートの敷地も亡くなった時点で全ての部屋が満室であったなら戸建賃貸敷地同様80で評価することができるのですが、仮に半分が空室であれば、90で評価することとなり空室率によっては評価が高くなります。これに対し戸建賃貸はオール・オア・ナッシングで、亡くなった時点で空いていれば100、入居者がいれば80となります。
戸建賃貸の魅力
この記事の回答者
角田 壮平 税理士
角田 壮平 税理士Souhei Tsunoda
税理士法人トゥモローズ
〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町14-10 アソルティ小伝馬町Liens 3階B号室
TEL 03-3527-3756 FAX 050-3737-4418 URL http://tomorrowstax.com/
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

相続・税金
空室対策
滞納退去
賃貸管理
土地活用
不動産投資
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP