エアコンが故障した際の対処法とは?故障する前に大家さんでもできるメンテナンス方法!-パナソニック株式会社--不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
エアコンが故障した際の対処法とは?故障する前に大家さんでもできるメンテナンス方法!-パナソニック株式会社-

エアコンの故障の原因とその対処法とは?故障しやすい時期や日頃のメンテナンス方法ついて!

エアコンメーカーであるダイキン工業株式会社、パナソニック株式会社に、エアコンの故障の原因や故障した際の対応方法、日頃のメンテナンス方法など伺ってきました。入居者だけでなく、大家さんもエアコンの知識を知っておきましょう。

キ

続いて、パナソニック株式会社に故障しやすい時期や日頃のメンテナンス方法など伺ってきました!

――エアコンが故障しやすい時期は?

一般的には夏場の外気温が高い時に、効きが悪いなどの故障が発生するケースが多いです。高気温時は室外機の温度も上がりやすく、放熱のための負荷も大きくなるため症状が出やすくなります。夏場に故障しやすいというより、長期間使用の場合は、傷んだ部分があると夏場に様々な症状が出やすいということになります。

自動お掃除などの室内機の機能については、壊れる時期に季節性はあまり関係なく、主には冷凍サイクル系(ガスを循環させる心臓のポンプみたいな役割)が、夏場の負荷を受けやすく、故障しやすい傾向があるということになります。


――故障の原因とその対処法は?

故障の原因は、温度が上がることによって放熱がしづらくなり、そこから故障が起こる場合が多いですが、大家さんが故障場所を修理するのは難しいです。

大家さんができることとしては、室外機を置く場所に注意する点です。まず直射日光を浴びやすい方角に置かないということが重要ですが、避けられない場合はよしずなどで直射を遮るといいでしょう。また室外機を地面に直に置くと、その熱が影響をあたえたり、雨が降ったら跳ね返りの水で痛みやすくなったりしてしまうのでブロックの上に置くという対策が必要です。

また、室外機の周りに障害物になるようなもの(植木)は置かないほうがいいです。室外機は風の抜け道を作る必要があり、ここを妨害すると寿命を縮めたり、負荷を高める要因になります。室外機は最低3面の開放面(設置必要スペース)を作ることが望ましいです。
底面と裏面は壁に面していて開放されているとは言えません。なので、前面、天面(上面)と左右どちらかの面を開放する必要があるので、解放されているか今一度ご確認ください。




――定期的に必要なメンテナンスはありますか?また、寿命はどのくらいですか?

大家さんより入居者さんがやることになりますが、エアフィルター、室内機周りのほこり除去になります。おすすめの掃除頻度は二週間に一回、最低でも一ヶ月に一回やるのが望ましいです。ほこりが溜まっているとそれを撒きちらす恐れがあったり、詰まって運転効率が悪くなります。フィルターがほこりで詰まってしまうと、エアコン本体の運転負荷が高まってしまい、電気代が高くなる場合があります。電気代を下げる意味でも日頃から掃除をすることをおすすめします。

また、メンテナンス方法ではないですが、室内機を設置する場所も注意が必要です。タンスのような家具など、吹き出す風を遮るようなものがある場合、跳ね返った風を室内機が吸い込み、温度センサーの感知でもう涼しくなったと判断して運転を弱めてしまうことがあります。これでは部屋全体が涼しくならないので、設置時に注意しましょう。

エアコンの買い替えサイクルは10年前後です。仕様頻度、稼働時間、住宅の環境、地域の環境、商品のグレードなど様々な要因により多少変わってきます。


――最後に大家さんに伝えたいことをお伺いいたします

エアコンを購入する際、値段や冷暖房能力も重要な要素かもしれませんが、エアコンは長く使っていただくもので、他との物件との差別化という意味で清潔性の高いもののニーズが高まっています。

エアコンの内部が汚れることで故障の原因にも繋がるので日々のメンテナンスや汚れにくい仕組みを持っているエアコン(故障の際の費用やメンテナンス費用を考えるとこちらの方がいい場合もある)を選ぶことも重要です。



パナソニック株式会社
〒140-0002 東京都品川区東品川1-39-9
エアコンご相談窓口: 0120-878-692
HP :https://panasonic.jp/aircon/



キ

ダイキン工業株式会社、パナソニック株式会社の皆様ありがとうございました。




シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

賃貸管理
空室対策
滞納退去
土地活用
不動産投資
相続・税金
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

エアコンの水漏れは故障?水漏れを防ぐための大家さんができる事前対策について!-ダイキン工業株式会社-
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

賃貸管理の特集

  • 安定した家賃収入を実現する、賃貸保証業界でトップクラスシェアを誇るJIDの「賃貸保証システム」
  • 貸店舗(テナント)の解約による退去トラブルや修繕負担など契約前に注意する点を学ぼう!
    成功大家のアパート経営方法!賃貸オーナーなら知っておきたいアパート経営のノウハウ
    サブリース契約のトラブルが後を絶たない!途中解約の問題点やメリット・デメリットなど
    大家さんと不動産仲介業者とのトラブル!入居者募集や不良入居者の客付けトラブルなど
    建物の用途変更は計画的に!失敗したらかかる金額も労力も痛い
    この修繕費は大家が払うべき?賃貸アパート管理で起きたトラブル事例
    悪質入居者の追い出し方!全ての大家さんに起こりうる?悪質入居者との解約トラブルと解決法!
    サブリース契約解約後の管理会社の選び方とは?通常の委託管理へ移行する際に必要な対応を学ぶ
    原状回復費用の計算方法とは?カビが生えたクロスの費用を退去予定の入居者に請求したいが……
    空室リスクや高すぎる設備投資解決の一手!築年数が10年以上のアパート・マンションをお持ちの大家さんに向けた『メイクアップ賃貸』
    長年100戸もの賃貸マンションを自主管理してきた大家さんが入居者募集を任せていた不動産会社に管理委託することにした理由とは?
    大家が工務店を選ぶ基準とは?入居者の目線にたったプランを提案できる会社に依頼!
    不動産管理会社の部門によって対応が違う場合の付き合い方について!
    騒音による精神的苦痛で入居者が次々と退去!営業妨害で訴えることは可能?
    賃料の2重取得した場合の注意点や大家さんができる対応、取るべき行動とは?
    壁紙・クロスを張替える際に大家さんが気にすべき点は?賃貸アパートでの空室対策や修繕で効果的な壁紙について-リリカラ株式会社-
    エアコンの水漏れは故障?水漏れを防ぐための大家さんができる事前対策について!-ダイキン工業株式会社-

    PAGE TOP