家賃滞納6ヶ月の入居者…督促のため内容証明を送るも受取拒否!訴訟を起こすことは不可能?【それ合ってる?大家さん】-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
>
家賃滞納6ヶ月の入居者…督促のため内容証明を送るも受取拒否!訴訟を起こすことは不可能?【それ合ってる?大家さん】
それ合ってる?大家さん

内容証明郵便を受け取らない入居者には訴訟を起こすことができない??

シェア
ツイート
LINEで送る

今回の相談者
M.A(さん
(48歳 東京都)

都内で大家をしています。現在、入居者が家賃を6か月分滞納しています。
督促方法として、内容証明を郵便で送りましたが受け取り拒否で返送されてきました。内容証明を郵便で送っても相手が受け取らなかったら訴訟を起こすことができないのでしょうか?

ストッピー

今回のケース

不動産・法律分野の専門家に、
今回のケースに対して
回答していただきました。
各分野の専門家の意見を見てみましょう。

星野法律事務所
星野 宏明 弁護士

一般に、内容証明を送付するのは滞納分支払督促と契約解除の意思表示のためです。
しかし受け取り拒否や行方不明などの理由により賃借人に郵便が届かないケースはよくあります。この場合、通常は内容証明と特定記録郵便の2つを併用します。特定記録郵便は …
 星野法律事務所 【住所】〒105-0003 港区西新橋1-21-8 弁護士ビル303 【TEL】03-6205-7705
法律のプロ
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

滞納退去
空室対策
賃貸管理
土地活用
不動産投資
相続・税金
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP