将来の人生設計も考えた、「本当に自分に合った土地」とは?|大家俱楽部編集長の『賃貸併用住宅』奮闘記-賃貸経営博士-

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士 > 土地活用 > 【web版】賃貸併用住宅奮闘記 > 将来の人生設計も考えた、「本当に自分に合った土地」とは?|大家俱楽部編集長の『賃貸併用住宅』奮闘記
『大家倶楽部』編集長の『賃貸併用住宅』奮闘記

将来の人生設計も考えた、「本当に自分に合った土地」とは?

シェア
ツイート
LINEで送る
その話の中で特に共感したのは、この3つのポイントひらめき

今の世の中、将来の年金なんてあてにならない!
将来の為に資産価値の高い土地を所有することが大切
相続や節税にも効果的であること


そして、賃貸併用住宅ならば床面積の50%以上が自宅部分であれば住宅ローンの利用が可能なケースが多いのでアパートローンよりも低金利になる!

そんなこんなで、自宅の建築に伴い将来の生活を考え賃貸併用住宅を建てることに決めたのだった。
まずは土地探し!

自宅部分と賃貸部分の比率から考えると賃貸併用住宅に適した土地35坪以上欲しい。建蔽率50%・容積率100%なら40坪は欲しい。
僕が探すエリアは最低敷地面積を80㎡にしているので、160㎡以上の土地は分譲されてしまう為、市場に出回る土地は25~30坪が多く、駅からの距離などの立地を考えると40坪の物件は少ない。良い土地を探すために地元の不動産会社や大手・銀行系の不動産会社の訪問を始めた。
……そして某銀行系不動産会社から情報が入った。

土地探しの最大の難関は…?
今回の土地

●駅徒歩10分以内
●広さ40坪
●建蔽率50%
●容積率100%
●北西角地

編集長

なかなか良い場所だね!探していた場所の中でも一番良い場所だよ!コンビニも近いし~。

奥様

え~!
ちょっと電車の音が気になる……

編集長

線路沿いじゃないし、家の中にいればそんなに気にならないよ~

奥様

う~ん…でも…

編集長

あの~…
このままじゃ永遠に見つからないよ

奥様

明日、もう一度見にきて、近所の人にいろいろ聞いてみるよ

編集長


(土地探しの最大の難関はもしかして…目の前の妻?)

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

土地活用
空室対策
滞納退去
賃貸管理
不動産投資
相続・税金
[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP